【歯科事例②】求人媒体の選び方!良い歯科医師・歯科衛生士を採用する方法

投稿日: カテゴリー: WEB集客, 歯科経営


どうもこんにちは。
WEB集客コンサルタントのぱっちです。
今回のテーマなんですけども、私いくつか顧問で入らせていただいている歯科医院さんがあるんですけども、歯科医院さんからよくいただくご相談として、要はいい人を採用するのが難しいですよって話なんですけども、そこで今回のテーマは「歯科の求人媒体の選び方」っていうお話をやっていきたいと思います。
これ結論なんですけども、実は歯科医院だけじゃなくて他の業界でも充分に活かせる考え方ですので、ぜひ参考にしていただければと思っています。

 

 

で、1つずつ詳しく説明していくんですけども、まず、最近Googleが新しくリリースしたサービスで「Google仕事検索」っていうのがあります。
で、これ何なのかといいますと、Googleの検索エンジンあるじゃないですか。
例えば「歯科衛生士 求人」とか、あるいは「歯科医師 応募」とか。
要は仕事を探している人が検索で使いそうなキーワードでGoogleで検索された時に、この画像みたいに検索結果画面の中にこの求人一覧みたいなのが出てくる箇所があるんですよね。
これがGoogle仕事検索っていう、Googleが最近始めた新しいサービスなんですけども。

 

 

で、今後の動向として求人媒体の中からいろいろ探していくっていうよりかは、Google検索で自分が捜している職種であったり、業界の求人を検索して、このGoogle仕事検索の箇所からいろんな求人媒体とかに載っている…
要は、お仕事情報っていうのは比較してから1つずつ応募していくっていうのが、主流の流れになってくるんじゃないのかなと思っています。
なので、このGoogle仕事検索の中でよりいい場所に表示されていると、それだけ応募数っていうのは当然増えやすいって、そういう判断になってくるわけなんですけども。
なので、求人媒体を選ぶ時はこのGoogle仕事検索の中でいい場所に表示させている、強い求人媒体っていうのを選ぶと、より反響は出やすいんじゃないかなって、そういう仮説が当然成り立ってくるわけなんですよね。
で、そういった視点から、歯科医院の場合はどういう求人媒体を選べばいいのかっていうところなんですけども、Google仕事検索の面から見てもやっぱり「グッピー」は強いなっていうところは見てとれます、と。
で、あともうひとつは「ジョブメドレー」なんかも結構いいんじゃないかな、と思っています。
で、ジョブメドレーに関しては成果報酬型なのでそういった意味でリスクは低いですので、このジョブメドレーにチャレンジするのもまぁひとつの選択肢なんじゃないかなと思っています。


で、これは歯科医院さんに限らず他の業界だったとしても、「何たら業界 求人」とか、あるいは「何たら職種 求人」っていうキーワードで検索された時に、ご自身が今募集しているものですよね。
「業界」「職種」っていうところで1回検索してみて、Google仕事検索の結果から求人媒体を選ぶっていうやりかたにすると、よく知名度の高い大手の、料金が高めの求人媒体を選ぶよりも、実は穴場のちょっと料金は安いけど効果が出やすいような求人媒体が見つかるって、そういった可能性もありますので、ぜひ求人媒体を選ぶ時は1回Googleで検索してみるっていうところをやって欲しいなと、そういうふうに思っています。


で、要は歯科医院さんだけじゃなくて、採用とかスタッフの教育っていうところにお悩みを持っている経営者さんってすごく多いわけなんですよね。
私ですね、普段はWEB集客診断っていうのをやっていて、これは、今あなたが実践しているWEB集客の最優先課題を洗い出して、改善の道筋を立てますよっていう話をしているんですけども、それだけじゃなくて
採用とか教育っていうところでご相談いただいても大丈夫です。
というのも、私サラリーマン時代に本業のWEB集客の仕事だけじゃなくて、実は人事部長っていうのもやっていたんですよ。
なので、要は採用とかスタッフ教育の面での責任者っていうかたちだったので、そういったところでも結構お役に立てるんじゃないかなと思っています。
なので、採用・教育でお悩みを持ってらっしゃる経営者さんももし興味があれば、このWEB集客診断のホームからお問い合わせいただければなと思っています。


→ https://webmc.jihong-park.com/lp/wsd/

 

で、あともう1つありまして、この動画を見てくださっている方に、より私のことを詳しく知っていただくために1つプレゼントがありまして。
これは、告知から1日でキャンセル待ちになったセミナーの録画がありますので、そちらをプレゼントしたいなと思っています。
で、これ見ていただくとWEB集客で着実に利益アップするための考え方というところが手に入るので、もし興味があればこちら手にいれていただければなと思っています。
では、今回は以上になります。
ありがとうございました。


→ http://mmg.jihong-park.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=dental&MagazineID=10&MoreItem=1

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です