WEBマーケティングを始める前に準備すべき3つの条件

投稿日: カテゴリー: WEB集客


どうもこんにちは。
WEB集客コンサルタントのぱっちです。
今回は「WEB集客を始める前にやって欲しい3つの事前準備」というお話をしていきたいと思います。


WEB集客がうまくいっていない経営者さんの中でよくある原因として、そもそもの事前準備がうまくいっていないという方が結構いらっしゃるわけなんですよね。
で、これ結論をお話しますと、事前準備をちゃんとやっているかどうかで、8割がたWEB集客では勝負が決まってしまうという側面はあります。
なので、今日はその事前準備について、特に重要な3つの話をやっていきたいと思います。

 

 

その3つの話というのは「商品」と「料金」と「HP(ホームページ)」ですね。
この3つになります。

 

 

で、1つずつ詳しく説明していきますと、まず商品について。
フロントエンド商品とバックエンド商品なんですけども、要は、売るものがなければ売上・利益っていうのはつくれないわけですので、まずは売るものをちゃんと用意してくださいって話なんですけども。
これは自社商品でもいいですし、例えば、他の方が扱っている商品をなんか販売代行みたいな形で売ってあげて、その方から販売代行手数料としていくらかいただくとか、そういったビジネスモデルもあるので、必ずしも自社商品を用意しろというわけではないです。
なので
「自分で扱えるような商品、サービスっていうのがないんです」
「自分に合うなんかそういうサービス提供をするスキルがないんですよ」
そういったお悩みを持っているから、なかなか起業ができないという方もいらっしゃるんですけども、それだったら、他の人の商品・サービスを紹介してあげるとか、例えばそういった形でビジネスすることはできますので、そういった形で商品を用意してくださいと。


で、フロントエンド商品、バックエンド商品を準備するときに1つだけ大きな注意ポイントがありまして、それは、その商品・サービスに「そもそもニーズがあるのかどうか」っていうところはすごく重要なポイントです。
なので、よくあるのは、自分が作り上げた、これまでに市場すらないオリジナル商品みたいな、そういうのを扱えばうまくいくんじゃないかなって考えていらっしゃる方が結構多いんですけども、これまでに市場がなかったオリジナル商品っていうのは、そもそもニーズがない可能性がすごく高いわけなんですよね。
なので、実は、競合他社が多い商品、既存の商品・サービスを扱うよりも、オリジナル商品を扱う方が難易度としては高くなってくるわけなんですよね。
なので、もしニーズがあるのかどうかっていうところが自分で判断できないようでしたら、ある程度競合はいるけども、儲かっている競合さんがいらっしゃるっていう、そういった商品・サービスを扱っていると、ニーズがあることは間違いないので無難なんじゃないかなと思っています。


あとは客単価っていう話なんですけども、これは売れていない経営者さんであったりとか、起業したばかりとかそういった方によくありがちなんですけども、要は、一刻も早く売上・利益を作りたいので、料金を値下げしてでもなんとか売ろうと、そういったパターンなんですけども、要は料金の値下げを始めると、その値下げに依存しちゃうわけなんですよね。
値下げの何がいけないのかというと、要は理想の売上・利益を作るために集客しないといけない人数っていうのが大幅に増えちゃうわけなんですよね。
そうすると、新規集客のハードルってめちゃくちゃ高くなるわけなんですよ。
なので、むしろ客単価っていうのは、ある程度大きな金額に設定して、新規集客をそんなに頑張らなくても理想的な売上・利益を作れる状態を作っておくと。
そういった形で、高い物を売れる力っていうのを先に付けておくことで、新規集客のハードルっていうのは当然下がってくるわけですので、WEB集客の中でも圧倒的に有利な状況を作れると。
そういった話になります。


で、最後は「WEBサイトをモデリング」っていう話なんですけども、要は、WEBサイトっていうのは本格的なホームページを作れとかそういう話じゃなくて。
例えば、ペライチで自作した簡単なランディングページとか、そういったものでもいいわけなんですけども。
要はですね、WEB集客を進めていくためにはどっちにしてもやっぱりWEBサイトっていうのは必要になってくるわけなんですよね。
で、そのWEBサイトをまずは作ってくださいというところなんですけども、一番簡単なやり方は、自分の競合になる方で、ある程度成果を出している方が、どういうWEBサイトを使っているのかっていうのを調べてから、そのWEBサイトを真似する、要はモデリングするということですよね。
そういった形で、ペライチでの自作とかそういったものでもいいので、とにかくうまくいっている方のWEBサイトを真似して1個用意してくださいねと。
そういう話になります。


なので、今日の話をまとめると、ニーズがある商品をちゃんと用意してくださいねと。
で、料金に関してはある程度高い料金設定で、それでその料金設定でも売れる力を事前に作っておきましょうと。
あとは、WEB集客をやって上ではWEBサイトが必要になるので、競合さんのものを真似してからWEBサイトをペライチの自作でもいいので1つ用意しましょうと。
そういう話になります。


なので、こういった形で事前準備をちゃんとしておくことによって、WEB集客でも圧倒的に有利な状況、WEB集客で上手くいきやすい状況というのを作れますので、ぜひ今日お話したポイントを意識して欲しいなと思います。


とはいえ、今日お話ししたことは、WEB集客で成功するための最低限の条件で、「これだけやっておけばうまくいく」という話ではありません。
では、何をどうすれば、WEB集客を加速させることができるのか?
それについて、個別具体的にお手渡しできますので、もし興味があれば、まずはWEB集客診断にお申し込みください。


→ https://webmc.jihong-park.com/lp/wsd/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です