今すぐ簡単に集客を増やす1つの方法『休眠客の掘り起こし』

投稿日: カテゴリー: WEB集客

新規集客しなくても利益アップできる


どうもこんにちは。
WEB集客コンサルタントのぱっちです。
今回は「今すぐ簡単に集客を増やす1つの方法」、このようなテーマでお話していきたいと思います。


売上・利益を増やすためには、とにかく新規集客をガンガンやらないといけないって、そういう発想の経営者さんがすごく多いわけなんですよね。
当然、新規集客を増やしていくっていうところは大切なポイントなんですけども、実は新規集客を頑張らなくても売上・利益を増やす方法って、いろいろあるわけなんですよ。
今日はそのうちの1つをご紹介したいなと思います。

 

動画でご覧になる方はこちら


 

新規集客よりも簡単!


結論、今日お話する方法っていうのは新規集客やるよりも5倍楽です。
ポイント3つあります。
・ご縁は永久
・新しい悩み
・再アプローチ
この3つです。
1つずつ詳しく説明していきます。

 

 

とある心理カウンセラーの悩み


まず、私が心理カウンセラーの方から実際に頂いたご相談なんですけども、カウンセリングにはとても自信がある方なんですよね。
なので、実際に過去のお客様にカウンセリングをやった時は、当然カウンセリング内容が良いわけですので満足度も高いですし、実際にお客様の悩みも解決してきています。
ただ、心理カウンセラーさんは「カウンセリングで悩みを解決すれば、その段階でサービス提供は終了するわけですので、満足度は高かったとしてもサービス提供するお客様が減るので、絶えず新規集客をしていかないといけない。」と。
だから、「経営面でみると、売上のアップダウンも激しいですし、なかなか安定しないです。」、そういったご相談を頂いたわけなんですよね。

 

前提が間違っている!


ここまでの話を聞いて「いやいや」って心の中で思った経営者さんは、とても優秀だなと思うんですけども。
というのも、この心理カウンセラーさんは「間違った前提に立って話をしている」わけなんですよね。
要は、「1回サービス提供が終わった過去のお客様には、もう2度とサービス提供をする機会はない」と。
そういった間違った前提に無意識に立っているがゆえに、
「新規集客を絶えずやらなければいけない。」
「だから、経営が安定しない」
そういった発想になるわけなんですよね。

 

過去のお客様にも再アプローチしよう


ただ、実際にはそうじゃないわけなんですよ。
つまり、過去のお客様で持っていた悩みは一旦解決したとしても、新たに別の悩みっていうのが、時が経つごとに出てくるわけなんですよね。
で、「その別の悩みを解決してあげますよ」っていう形で話をすれば、また新たに心理カウンセリングを受けていただくチャンスが出てくるわけなんですよ。
なので、私がよくお客様にお話するのは、「新規集客も大切なんですけども、過去のお客様にも再アプローチしてくださいね」って、そういうお話をしています。


なので、例えばさっきの心理カウンセラーさんの例で言うと、最初のカウンセリングで、例えば「職場での人間関係の悩みを持っていた方」がカウンセリングを受けたことによって解決しました。
で、その段階でサービス提供がいったん終了しました。
ただ、ある程度時間が経った後に、その過去のお客様にメールで「最近状況いかがですか」って形でアプローチをすると、「実はあの後結婚したんですけど、今度は旦那さんとの関係で今悩んでいるんですよ」という形で、例えば話が返ってきて。
そうすると「あ、それでしたらまた1回カウンセリングで詳しくお話聞きましょうか」という形で、新たな売上を作るチャンスが出てくるわけなんですよね。
なので、こういった形で、サービス提供が1回終わったらその方とのご縁が終了というわけではなくて、必ず別の新しい悩みっていうのがどんどん発生してくるわけですので、定期的に過去のお客様に再アプローチする。
そうすると、当然売上・利益が上がるチャンスっていうのが増えてくるわけなんですよ。

 

過去客への再アプローチは成約率が高い


もっと言うとですね、過去のお客様にアプローチするのって何がいいのかと言いますと、1回サービスを受けているので、サービスの質っていうのも完璧にわかっている状態なんですよね。
なので、当然「これだけの料金を払って、これだけの価値を後で手に入れることができる」って、そういったものがわかっている状態なので、そういった価値をあまりわかっていない新規のお客様にセールスするよりも過去のお客様に再度セールスする方が、成約率っていうのは当然上がってくる。
なので、新規集客の方で売上を作るよりも、過去のお客様に再アプローチして売上を作る方が、はるかに難易度としては低いわけなんですよね。
なので、そういった点から考えても、過去のお客様に再アプローチっていうところはすごく重要なポイントになります。

 

もちろん新規集客も大切!


なので、話をまとめると、「お客さまとのご縁は1回きりで終わりじゃなくて、ご縁は永久に続きますよ」って、そういう前提に立つことが大切です。
なので、そういう前提に立ってそういった過去のお客様っていうのは必ず「新しい悩み」っていうのが発生するわけですので、その悩みを解決できるようなご提案で再アプローチする。
そうすることによって、新規集客よりも5倍楽に新しい売上・利益っていうのを作ることができるので、ぜひ試していただきたいなと思います。
なので、休眠客リストっていうのがかなり溜まっているって方に関しては、その休眠客を掘り起こししていくことによって、売上・利益を今よりも大幅に増やす潜在能力がある状態になっていますので、必ず休眠客の掘り起こしっていうところを1つの選択肢として考えていただきたいなと、そういうふうに思います。
とはいえ、もちろん新規集客も大切ですので、「効果的な新規集客法」に関しては、下記をご覧いただければと思います。


→ https://webmc.jihong-park.com/lp/mwsm/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です