ブログを早く書くコツとは?書くスピードが2倍になる方法

投稿日: カテゴリー: WEB集客


どうもこんにちは。
WEB集客コンサルタントのぱっちです。
今回は「ブログを早く書くコツ」要はブログの書くスピードを上げる方法ですね。
こういった話をやっていきたいと思います。


私もよくいただくご相談なんですけども、ブログをなかなか続けられない理由の1つとして、
「ブログを書くのがめちゃくちゃ時間かかります」
っていうところが、結構大きな悩みとしてあるんですよね。
なので、今回はそのブログを早く書くために、こういった方法を1つ取り入れてみると面白いんじゃないですかっていう、そういったお話をやっていきたいなと思っています。

 

 

結論は、音声入力っていうのをぜひ使って欲しいなと思っています。
で、音声入力っていうのは、例えばパソコンでもいいですしスマートフォンでもいいんですけども、要は口でしゃべったことを自動で文字起こししてくれる機能っていうのがあるわけなんですよね。
それを使ってくださいという話です。


ポイントは3つあります。
「楽」と「感情」と「10倍」です。

 

 

まず最初なんですけども、楽&時短です。
要は、1回口で話してそれで自動で文字起こししてもらって、そのまま自動で文字起こしされたものを後で編集するっていう形のフローに変わるので、すごくそのタイピングの時間っていうのが短くなるんですよ。
なので、タイピングするよりも当然話す方が楽っていうのはイメージつくと思うんですけども、そのタイピングの時間を劇的に減らす、要はそのタイピングに依存する割合を減らすっていうところですよね。
そうすると作業自体が楽だし、時短もできるというところで、ブログを続けることが苦だった感情が、音声入力を取り入れることで結構緩和されるんですよね。


例えば、私自身はどういったことをやっているのかと言いますと、私はYouTubeのために撮った動画を投稿するわけじゃないですか。
そうすると、YouTubeって投稿された動画でしゃべっていることを自動で文字起こしするという機能が、実はあるんですよね。
そのYouTubeの自動文字起こし機能を使って、それを編集してホームページのブログにも上げているって、そういうフローにしているんですよね。
なので、自分で1から10まで文字起こしするよりも、YouTubeの自動文字起こし機能を使って編集している方が、作業時間はだいたい半分ぐらい減っています。
なので、もちろんみなさんの場合は必ずしもYouTubeにあげるための動画を撮って文字起こしする必要はないんですけども、単純に口でしゃべったことを文字起こししてくれる機能というのは、スマートフォンにもパソコンにもありますので、ぜひご自身が使いやすいツールで、音声入力っていうのを試してほしいなと思っています。
相当時間は短縮されると思いますし、気持ち的にも楽だと思います。


あとは、音声入力を使うと時短になるっていうところ以外にもメリットがあるんですけども、要は、感情が乗りやすいんですよね。
つまり何が言いたいのかというと、例えばブログっていうのも、よく教科書みたいな割と固い書き方をされていらっしゃる方がいるんですけども、あれってたぶん、そういうふうな書き方をした方が反響が出るんじゃないかなって仮説でやってらっしゃると思うんですけれども、実はそんな教科書的な綺麗な書き方じゃなくて、まるで話しているような感じでブログを書いてあげる方が、反響が出やすかったりするんですね。


これって、ちょっと想像していただけるとわかると思うんですけども、例えば、小学校の朝礼で校長先生が前でしゃべっている場面を思い出してほしいんですけども、例えば、校長先生が原稿みたいなのを持ってから、その原稿を読み上げるような感じでつらつらしゃべり始めると、やっぱりね、その話ってつまらないのでまともに聞く気にならないじゃないですか。
実際に、ちゃんと聞いていた方ってすごく少ないと思うんですよ。
でも一方で、校長先生がそういった原稿とかも持たずに、「実はですね、私にも小学校何年生の娘がいるんですけど、その娘が昨日こうこうこういうことをやって…」とか、そういった娘さんのエピソードとかを話し始めると、小学生の子だったとしても「お、なんだ?」っていう形で、校長先生の話を真剣に聞こうと自然になるわけじゃないですか。
あれって、要はポイントの1つとして、感情を乗せて話しているかどうかっていうのはすごく大きいと思うんですよね。
なので、そういった事例からでもわかるように、感情を乗せてブログを書くっていうのはすごく需要なポイントで、音声入力を使って1回話していると、その感情が乗った、まるで話しているような書き方でブログを書けるっていうところが、結構大きなポイントとしてあると思うんですよね。


なので、例えば私のお客様の事例ですと、美容系のサロンの女性経営者さんがいらっしゃるんですけども、この方にご相談いただいたのが
「私はさ、話すことはめちゃくちゃ好きなんだけど、例えばブログとか、書くことってめちゃくちゃ苦手なんですよね」
って、そういうご相談をいただいて、
「そんなに話すことが好きだったら音声入力やったらどうですか」
って話をしたんですよ。
そうすると「わかりました」という形で、実際に時間としても、なんかその方の場合は、3分の1ぐらいにブログの作成時間が減ったってお話だったんですけども、付随的によかったのが、元々WEBサイトってPV数が2,000ぐらいだったのが、20,000ぐらいのPV数に、実はなったんですよね。
それはちょっと付随的に、たまたまそうなったんですけども、要は、その感情を乗せてブログの書き方を自然とできるようになったのでPV数も増え、なので、
「毎月の初回お試しで来てくださる新規の方の集客っていうのが困らなくなりましたよ」
「ありがとうございます」
って感謝のお言葉を頂いてます。
なので、そういった事例もありますので、ぜひ音声入力っていうところを使っていただけると、楽だし時間短縮もできますし、感情が乗りやすい、反響が出やすい、そういったブログを書いていけるんじゃないかなと思いますので、スピードアッププラス反響を出すっていう意味のその2点から、ぜひ音声入力を使ってブログを書いていただけると、私としてもみなさんの新規集客が増えると思いますので、うれしいなと思っています。


とはいえですね、じゃあ音声入力というツールを使うのはわかったけども、具体的に例えばどういうブログの書き方をすればいいんだとか、あるいは、そもそも今WEB集客はいろいろやっている中でどういったところが課題なのかというところがわからないって方もいらっしゃるので、そういった方はもしよろしければ「WEB集客診断」っていうのをやっていますので、お申込みいただければと思っています。
これをお申込みいただけると、今現状実践されているあなたのWEB集客の最優先課題っていうのを洗い出して、どういった形で改善していけばいいのかって、そういったやるべきことを明確にするっていうところがWEB集客診断なので、もし興味あればお申し込みください。


→ https://webmc.jihong-park.com/lp/wsd/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です