ブログで集客できない人へ!売れるコツを5分で教えます

投稿日: カテゴリー: WEB集客

はじめに

どうもこんにちは。
WEB集客コンサルタントのぱっちです。
今回はブログで売るコツ、このようなテーマでお話していきたいと思います。
特に小規模な経営者さんとか、起業したばかりの経営者さんであれば、これからブログ集客を始めようと考える方も多いと思いますし、すでにブログを実践していて、なかなか集客が上手くいっていないっていう方もいらっしゃると思うんです。
今日はそういった方向けに、「これだけは最低限押さえて下さいね」という話をしていきたいと思います。

まず結論は、ブログ集客で上手くいくためには自己満足を捨てて下さい。
ポイントは3つ、
・あなた
・お客様
・GPS
です。
 

動画でご覧になる方はこちら


 

ブログ集客できない人の割合

まず、92っていう数字なんですけど、これ何かご存じですか?
もしかしたらイメージ付くかもしれないんですけども、要は「ブログで集客できていない人の割合」です。
これは統計的に出ている訳じゃなくて、私の過去のお客様でご相談して下さった時に、だいたい92%ぐらいの人はブログ集客で全然上手くいっていない。
残り8%はある程度上手くいってるけど、もっと伸ばしたい。
そういったイメージになります。
統計じゃないので一般的にはどうなのか分かんないですけども、だいたいこれぐらいの方が集客上手くいっていない。
なんとなくイメージは付くかなと思います。
 

ブログ集客がうまくいかない理由

何で多くの人がブログ集客で上手くいかないのかという話なんですけども、簡単に言うと「思いつきでブログを書いちゃっている」んです。
「今日はこういう事を書きたいと思ったから、書いている。」というノリなんです。
だから、例えばおいしい高級なレストランに行った話を書いてみたり、見込み客の役に立ちそうな情報だと思っていたとしても、専門用語多様のめちゃくちゃ難しい、見込み客が興味無い記事を書いていたり、そういった形で思いつきで記事を書いちゃうっていう傾向がすごく強いです。
こういった方はブログ集客はまず上手くいかないです。
 

 

ブログ集客で押さえるポイント1:あなたは誰?

こういう思いつきじゃなくて、どういうふうにブログを書いていけば良いのかって話なんですけども、3つありまして、1つ目は「あなたは誰なんですか?」って話です。
例えば私がブログを書くとすると、WEB集客のコンサルタントをやっています。
WEB集客の中でも、例えばホームページを改善したりとか、リスティング広告などのWEB広告を打ったりとか、ブログ集客、SNS集客、YouTube集客、全般的に何でもできますよとか、あとは方眼ノートを使って仕事効率を上げたりとか、それで思考を整理して売上をアップしたりとか、そういうのが得意なんですよという。
そういったものを、ブログを読むと伝わるような形にしないといけない訳なんです。
そもそも、ブログ集客が上手くいってない人っていうのは、「あなたの専門性は何ですか?」「あなたは何をしている人ですか?」っていうのが全く伝わっていない。
そういったパターンは結構多いです。
なので、あなたは誰なのかっていうのをちゃんと伝えるっていうところを、ぜひ意識してほしいなと思います。
 

ブログ集客で押さえるポイント2:誰向けの情報?

2つ目が誰向けの情報なんですかって話なんです。
基本的にはブログで集客する事が目的なので、見込み客向けのコンテンツになるんですけども、そうすると見込み客にとっての情報というのを当然届けないといけない訳じゃないですか。
なので、見込み客からすると、「どこどこの美味しいレストランでおいしいご飯を食べてきました」とか全然興味無いですし、いわゆる専門的すぎる情報ってのも興味無い訳なんです。
つまり、例えば私だったら、Google広告とか出す時に、めちゃくちゃ専門に入ると、「広告表示オプションがどうのこうの」とか、あとは「サーチターゲティング」とか、そういった専門用語があるんですけれども、そういった話って経営者さんは別に興味無いですし、そもそも通じないじゃないですか。
でも、ついつい専門的な事を書いてしまったり、そうするとなかなか見込み客の心は動かないという形になるので、ちゃんと見込み客目線で情報を書いてあげる必要があります。
なので、私の場合だったら、もっと難易度落とさないといけない訳なんです。
多くの方が失敗しているところっていうのは、見込み客に伝わる情報っていうのを届けられていないので、そこをぜひ意識してほしいなと思います。
 

ブログ集客で押さえるポイント3:GPS

3つ目のGPSなんですけども、GPSのGはゴールです。
いわゆる、この記事を読んで、私にコンサルをお願いする事によってどういったゴールが目指せそうなのかなっていうのはイメージしてもらう。
そして、そのゴールを目指す時のポイントってなんですか?
そのポイントというのがPです。
さらに、どういう手順でそのポイントをクリアしてゴールを達成するのか、そのステップ、それがGPSのSになります。
なので、このGPS、ゴール、ポイント、ステップの3つを意識してブログを書いていく。
それで、お客様を集めていく。
この視点がすごく重要なんです。
 

結論

なので、ブログ集客の「キーワード選び」とか、「ネタ探し」とか、「インプット(情報収集)」とか、「タイトルの付け方」とか、そういった色んな要素は出てきますが、それを考える以前に、

・あなたは誰なのか?
・誰向けに情報を書いていくのか?
・GPSは何なのか?

っていうところ、まずはここをしっかりしておかないと、そもそもブログ集客を始める土台が出来上がってないっていう状態なんです。
なので、まとめますけど、3つのポイント、あなた・お客様・GPS。
これをぜひはっきりさせて、自己満足の思いつきのブログっていうのは時間の無駄なので一切止めてしまって、あなた・お客様・GPSがはっきりした記事だけをぜひ書いてください。
そうすれば、あまりキーワードとかタイトルの付け方とか、多少大雑把だったとしても上手くいきやすいですので、ぜひこの3つを押さえてほしいなと思います。

そして、ブログ集客の基礎を活用して、どうやって好みの見込み客だけを集客して、成約率や客単価を上げていけば良いのか、その方法をお伝えしていますのでこちらも合わせてご覧ください。

→ https://webmc.jihong-park.com/lp/mwsm/
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です