若い歯科医師が抱く漠然とした将来への不安…その2つの原因と対処法

投稿日: カテゴリー: 歯科経営

はじめに

勤務医として働いている若い歯科医師は、漠然とした将来への不安を抱いていることが多いです。実は、そのほとんどの原因は全て自分の中にあり、捉え方や考え方を少し変えるだけで改善できます。

今回は、歯科医師の将来への不安の原因と対処法についてのお話です。

 

目次

 

動画でご覧になる方はこちら

 

不安の原因は2つの依存

若い歯科医師が将来に対する不安を抱いてしまう原因は、ズバリ「クリニックへの依存」です。

そして、その依存には大きく分けて2つの種類があります。

 

精神的な依存

将来への不安を抱いてしまっている若い歯科医師は、クリニックに精神的な依存をしていることが多いです。

学生の頃の悩みを思い出してみてください。

本人にとっては夜も眠れないほど重大な悩みなのに、大人に「そんな小さなことで悩むなんて時間のムダ」と言われたことはありませんか?

実は、大人になってからもそういうことはあります。

「クリニック」という1つのグループの中で生きている歯科医師も、学生と同じようにそのグループにいる人にしか分からない悩みを抱えていることは少なくありません。

でも、実際の社会はもっと大きくて、「クリニック」というグループはその大きな社会の1つでしかないですよね。

そんな「小さな社会」しか見えていない状態というのは、同僚との仲や上司からの評価のような「小さなこと」ばかりを気にして生活しているとも言えます。

つまり、先ほど例に挙げた『学生の頃の悩み』と本質は何も変わっていないのです。

では、どうすれば精神的な依存から抜け出すことができるのでしょうか?

その方法は簡単で、もっと視野を広げて自分の将来を見るだけです。

例えば、これからは「いつか開業するつもりで働く」というのも1つの良い手ではないでしょうか。

仮に結果的には開業しなかったとしても、「いつか開業するつもり」になるとまず視点が変わります。

さらに、目標を高くもっている人の方が治療技術も経営ノウハウも早く身に着けようとするので、結果的に出世への近道になり昇給へつながることもあるでしょう。

また、こうして自身のスキルを高めることができた人は、いざ開業や転職などをしようと思ったときにも幅広い選択ができるようになります。

このように、自分の意識を変えるだけで「クリニック」という小さな社会への依存心が不要になるのです。

 

経済的な依存

将来に対する不安のもう1つの原因は、経済的な依存です。

これまでにもお話してきましたが、今は歯科医院が儲からない時代だと言われていますよね。

大手の企業ですら吸収合併されたり倒産したりする時代に、自分のクリニックは絶対に大丈夫!と安心している歯科医師はほとんどいないのではないでしょうか。

そして、そんな歯科医師の多くは、自分が勤めているクリニックからの収入1本で生活していますよね。

つまり、それが「経済的な依存」に繋がる原因だということです。

そんな依存から抜け出すためには、勤め先を複数にして収入源を分散するというのもオススメ。

この方法の良いところは、もし勤め先の1つが廃業しても何とかなることです。

「1つがダメでももう1つあるから大丈夫」と思えると、経済的な依存から抜け出すことができます。

さらに、もう1点の良いところは治療技術や経営ノウハウを学べる医院が2つに増えること。

仮に、1つのクリニックの院長とは意見が合わなくても、もう1つのクリニックの院長が尊敬できる人であれば良い例と悪い例の両方を見ることができて、結果的に2人の院長から経営ノウハウを学べるということです。

さらに、もし片方のクリニックが居心地の悪いクリニックだったとしても、もう片方のクリニックがあれば精神的にも楽になります。

 

勤務先を増やす際の注意点2つ

もし本当に将来への不安をなくしたいなら、今回ご紹介した2つの方法を組み合わせることをオススメします。

最近は、歯科医師で勤めているのに自己破産を考えなければいけないほど追い込まれてしまう人もいるので、自分の収入に満足していないなら勤務先を増やすという方法は検討してみる価値があるのではないでしょうか。

ただし、副業が禁止されている歯科医院もあるので就業規則をもう一度チェックしてみてくださいね。

また、勤務先を増やしたせいで「体力的に無理があるスケジュール」になってしまう場合も注意が必要です。

みなさんもよくご存じのように歯科医師という職業は患者様の治療がお仕事ですので、ミスなどをして大事故になってしまったら元も子もありません。

充分に気をつけましょう。

 

おわりに

いかがでしたか?

「若い時の苦労は買ってでもせよ」という言葉もあるように、20代の頑張り次第で30代以降の人生が決まると言っても過言ではありません。

いつか開業したいと思ったときにも役に立つので、ぜひ今から取り組んでみてください。

 

では、今日は以上になります。

無料動画セミナーへのご登録、よろしくお願いします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です