歯科医院の《匂い対策》で競合他院と差別化する3つの方法

投稿日: カテゴリー: 歯科経営

はじめに

歯科医院に勤務している方からすると、

その歯科医院から発生している臭いはほとんど気になりません。

しかし、患者様の中には

「歯医者さんから発生しているあの独特の匂いが嫌い」

という方が多いのが実情です。

 

今回は

「歯科医院の《匂い対策》で競合他院と差別化する3つの方法」

を見ていきましょう。

 

動画でご覧になる方はこちら

 

歯科医院独特の臭いが苦手な患者様

どうもこんにちは。

歯科専門の経営コンサルタント、朴智弘でございます。

 

今日はですね、

“匂い対策で競合他院と差別化”

このようなテーマでお話したいと思います。

 

それでですね、

院長さんとかスタッフさんとかですね、

歯科医院に長い時間いらっしゃる方からするとですね、

その歯科医院から発生している匂いって、あんまり気にならないと思うんですよ。

 

ただですね、

患者様からすると、

別にその歯科医院に長い時間いらっしゃる訳ではないですので、

実は、その「歯医者さんから発生しているあの独特の匂いが嫌い」っていう、

そう思われてる患者様、結構多いんですよ。

 

もっと言うとですね、

「あの匂いが嫌だからあんまり歯医者さんに通いたくない」、

という形でですね、

患者様が歯医者に長く通わなくなる原因の1つになっちゃっているんですよ。

 

なので、経営者さんからするとですね、

「そんなことで患者様は来てくれないのか」、と思われるかもしれないんですけども、

結構もったいない話ではありますので、

匂い対策っていうのもぜひ考えてみてはいかがかな、と思っているんですけども。

 

発生する臭いを緩和する2つの方法

この匂い対策を既に取り入れている歯科医院さんも徐々に出てきてはいるんですけども、

現状では、まだまだそういう匂い対策されている歯医者さん、少ないっていうところがあります。

なので、患者様からしてもですね、結構悩ましい問題ではあるんですけども。

 

ただ、これですね、

逆に言うと、自分の歯医者でも匂い対策を取り入れることによって、

それだけでも競合さんと差別化できる、っていうそういう見方もできるじゃないですか。

なので、そういった点でも今まで以上に集客しやすくなるっていう点で、

ぜひね、匂い対策考えていただければな、と思っています。

 

じゃあ、具体的にどうやって匂い対策を取り入れていくのかっていう話なんですけども、

そもそもその匂いが発生する1番の原因は、

“治療する時に使う薬剤”、

これが主な原因じゃないですか。

 

なので、この点から考えると、

そもそもの匂いの発生自体を防ぐことって、

まあ難しいじゃないですか。

なので、対策のやり方としては、

“発生した匂いを緩和する”

っていうのが王道のやり方になります。

 

たとえばですね、

既に匂い対策、取り入れている歯科医院さん、どういうことが主にやられているのかといいますと、

 

多いパターンとしてはですね、

強力な空気清浄機を置いたりとか、

後は消臭剤・芳香剤を置くっていう、

この2パターンが1番多いですね。

 

ただですね、これ、対策として別に間違ってはいないんですけども、

これ、あくまで

“臭い匂いがする歯医者さん”

から、

“何も匂いがしない歯医者さん”

に生まれ変わるっていうやり方じゃないですか。

 

どうせ匂い対策をするんだったら、

“臭い匂いのする歯医者さん”

から、

“良い匂いのする歯医者さん”

に生まれ変わった方がよりベターじゃないですか。

 

アロマの香りで集客力アップ

なので、そういった点で、

私個人がオススメしているのはですね、

実は“アロマを置くこと”なんですよ。

 

アロマを置くと当然良い匂いもしますし、

尚且つそこまでコストがかからない

っていうのもメリットになります。

 

私個人のエピソードであるんですけども、

私大阪出身で、大阪に天王寺という場所がありまして、

そこに「MIO」っていうショッピングビルがあるんですけども、

その「MIO」のトイレがですね、数年前に改修されまして、

当然ながらも綺麗になったんですけども、

その時に、いわゆる

“アロマの匂いがするトイレ”

という形で改修したんですよね。

 

そうするとですね、

普通のトイレって、ちゃんと掃除してたとしても、

やっぱり臭いじゃないですか。

 

でもこの「MIO」に関してはですね、

当然、掃除もちゃんとやってるんですけども、

アロマのおかげでですね、

めちゃくちゃ良い匂いのするトイレになったんですよ。

 

なので、私も友だちと天王寺に遊びに行った時はですね、

ちょっと遠い場所に居たとしても、

わざわざ「MIO」まで歩いて行って、

そこのトイレで用を足すっていうことをよくやってました。

 

それくらいアロマってね、効果絶大だと思いますので、

ぜひですね、匂い対策、

アロマっていうところも考えていただければな、と思っています。

 

実はですね、

最先端で匂い対策が進んでいる歯医者さんですと、

“アロマコーディネーター”

という人を採用して、

その人にですね、季節に合ったアロマっていうのをアドバイスもらって、

そのアドバイスを元にしてから、いろんな種類のアロマを歯医者さんに置くっていう、

そういうことをやられている歯医者さんもあります。

 

この“アロマコーディネーター”、採用すると、

人件費もかかっちゃいますので、

そこまでやる必要はないと思うんですけども、

 

アロマ置くだけでですね、良い匂いがするので、

治療だけじゃなくて匂いも楽しんでもらうという形で、

患者様満足度も上がりやすいですし、

 

そうすると、

当然集客しやすいという好循環を生むことができますので、

ぜひですね、今日のお話を参考にですね、

匂い対策っていうのも真剣に考えていただければな、と思っています。

 

では、今日は以上になります。

無料動画セミナーへのご登録、よろしくお願いします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です