仕事効率化は自己投資よりもツール!方眼ノートのススメ

投稿日: カテゴリー: WEB集客

はじめに

どうもこんにちは。
WEB集客コンサルタントのぱっちです。
今回は、「仕事効率化は自己投資よりもツール!方眼ノートのススメ」、このようなテーマでお話していきたいと思います。

多くの経営者さんは仕事を効率化する時に、例えば、
・人を採用して、その人にいろいろ作業を任せる。
・アウトソーシング(外注)を利用して、作業・仕事を効率化する。
・自己投資をして、自分のスキル・能力を上げて仕事を効率化する。
この3つで仕事効率化を考える方がすごく多いです。

でも、確かにこういったことも大切なのですが、実はツールをうまく活用することによって仕事効率化はもっと簡単にできます。
そんなお話を今日はしていきたいと思います。
 

動画でご覧になる方はこちら


 

普通の自転車VS電動自転車

まず電動自転車の話ですが、例えば私の母親は今50代で、特にどこかジムに通ってトレーニングしていることもなく、至って普通の50代の女性ですが、50代になると例えば膝が痛くなったり、そういったこともあるみたいで、若い頃と比べて体力が違うみたいです。
そして、もともと普通の自転車を持っていてから、それをずっと乗っていたわけなんですけど、さすがに自転車で坂道を上るのは結構きつくなってきたそうです。
そこで、ある時、電動自転車を買って今はずっとそれを乗っているわけなんですよ。
そうすると、特にトレーニングをしていないような50代の女性でも、電動自転車というツールを使うことによって、坂道を簡単に上ることができるようになりました。
 

道具が限界を突破させる

これ大切なポイントが、別にうちの母親が急にトレーニングして能力がすごく上がったわけじゃなくて、能力は全く一緒の状態で、「ツールだけを変える」ことによってその後の成果が変わった、坂道を上れるようになった、そういう話なのです。
なので、今のお話からも、当然能力を上げることも大切なのですが、ツールをいかに活用するか、その重要性をご理解していただければと思っています。
 

方眼ノートが眠っている能力を解放する

ビジネスで置き換えると色々なツールがありますが、特に私がお薦めしているのが「方眼ノート」です。
方眼ノートを使うことによって、例えば、

・1時間くらいの打ち合わせで全然結論が出なかった、そのようなことを何回も繰り返している会社が、社内会議にて15分で結論を出せるようになった。
・長文メールを送るのに1通1時間もかかっていたのが、方眼ノートを使って内容をまとめてから送るようにしてから、1通15分で送れるようになった。
・1冊3時間以上の読書スピードが、方眼ノートであるまとめ方をすることで1冊30分になった。

そういった仕事効率化の事例がたくさんあります。
なので、使い方も勿論あるのですけが、方眼ノートを活用すると効率を3倍以上とか、普通にできます。
しかも、能力を上げることなく即日で出来るようになるので、方眼ノートの活用はオススメです。
 

方眼ノートを活用し始めた理由

そもそも、なぜ私が方眼ノートを使いはじめたのか、なぜ方眼ノートをオススメしているのかですが、方眼ノートは例えば外資系コンサルタントさんや東大・京大のような難関大学に合格する学生さん等、実はエリートが方眼ノートを使って勉強・仕事しています。
なので、彼らですら方眼ノートを使うのですから、私のような凡人はなおさら方眼ノートを使った方がいいですよね、そういう話なわけです。
なので、こういった観点からも、ぜひ方眼ノートを含めて「ツールが大事」という点を押さえてほしいなと思います。
 

結論


 
今日のポイントは3つです。
・才能よりも道具が大事
・方眼ノートを活用
・エリートは道具を重視
です。

方眼ノートに関しては、エリートが使用しているのだから凡人も使用しましょうという話と、事例もたくさんありますので、どのツールを使えばいいのかわからないのであれば、まずは方眼ノートを使ってみればいいのかなと思います。

そして、方眼ノート・思考整理術を活用した情報発信をして、どのように好みの見込み客だけを集客し、成約率や客単価を上げればいいのか。
こちらをお伝えしていますので、合わせてご覧ください。

→ https://webmc.jihong-park.com/lp/mwsm/
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です